Amazonから身に覚えのない物が届いた話

日記的な何か

先日、38.6度の熱が出て寝込んでました、RAKILS(らき)です。
病院で聞きましたが、この時期(5/16)でもインフルエンザになる人もまだ居るそうですね。
普通の風邪でよかった・・・。凄くキツかったですけどね!!

皆さんもうがい手洗いは徹底して、病気にならないように気を付けましょう!

Amazonから身に覚えのない物が代金引換で届いた

さて、今回はAmazonから身に覚えのない物が代金引換で届いた話です。

私はAmazonをよく利用するのですが、基本的にカード払いにしています。
そんな中、唐突に代金引換で荷物が届きました。
配達の方も「ここに住んでる人って代金引換で頼む人はいない印象なんですけどねぇ」と驚いてました。

宛先に私の名前も入っていたので、知り合いからのイタズラか何かかな?と思い、とりあえず代金を支払って受け取りました。

なんと中身は・・・

送り元は特に記載されておらず、不審に思いましたが、とりあえず中身を確認しました。
すると出てきた物は・・・

\\ペット用の暖房器具!//

・・・・・は?

なぜこんな物が送られてきた?

イタズラにしては意味不明すぎないか?と思い、ネットでも調べた所、新手の詐欺の手口とのこと。

ざっくり言うと、代引きで商品を送りつけることで代金を払ってもらい、支払い後に付与されるポイントをもらって稼ぐという手口のようです。
最近は色んな手口が増えてきたなぁー

ちなみに、送り主も記載されておらず、amazonの注文履歴にも残っていないので、誰が送ってきたのかは完全に不明です。
Amazonは誰が送ったかは把握してると思いますが、個人情報等もあるので情報を出せないのが現状ですかね。。

どう対策すればいいの?

受け取らないのがベストです。

ですが、私と同じように「私の住所を知っている友達から送られてきた物かもしれない」と思うかもしれませんが、冷静に考えて下さい。
普通、送り主の情報くらい書くと思います。また、送るという連絡もすると思います。

なので、対策としては以下が有効かと思います。

・普段利用する時は代引き以外の支払い方法にしておく

・送り主の情報がない荷物は受け取らない

代引きで荷物が届いた時には自分で頼んだ物かどうかを確認し、身に覚えのある物だけ受け取るようにしましょう。
ちなみに、受け取りを拒否するには配達の方に受け取りを拒否する旨を伝えるだけでOKです。

返金してもらうには

もし受け取ってしまった場合の返金方法も記載しておきます。

まずはAmazonのカスタマーサービスに連絡しましょう。

1.「お問い合わせフォーム」をクリック
2.「1.お問い合わせの種類を選択してください」で「その他」を選択
3.「2.お問い合わせ内容を選択してください」で「身に覚えのない請求」を選択
4.「3.お問い合わせ方法を選択してください」でお好みの問い合わせ方法を選択

代引き詐欺にあったことを伝えれば返金対応をしてくれます。
返金してもらうには返品する必要があるので、忘れずに対応しましょう。

返品する際に、箱や注文番号の情報が必要になるので、受け取った荷物の注文番号が書いてある紙は捨てないようにしましょう。
取っておけば、箱をガムテープで閉じてamazonに着払いで荷物を送るだけで簡単に返品できます。

まとめ

基本的に、この手の代引き詐欺は1000~3000円の商品が送られることが多いようです。
「返品するのが面倒だし、そのくらいは良いか~」と考える人も居るかもしれませんが、必ず返品するようにしましょう!

というのも、返品や受け取り拒否が多いアカウントに対して、Amazonからアカウントの停止等の対応を行うことがあり、1人1人が返品や受け取り拒否の対応をすることによって、被害者を減らすことができます。

今後の被害者を減らすためにも、身に覚えのない物が届いた場合、返品受け取り拒否をするようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました